ローンを笑うものはローンに泣く!失敗しない借入術

何かとかかる生活費

無駄遣いをしているつもりはないのに、いつの間にかお金が出て行ってしまうのが日々の生活です。
月末に生活費が足りなくなり、焦った経験を持つ人は少なくないでしょう。

 

そもそも『生活費』には、どんな項目が含まれるか知っていますか?生活費を大雑把にいうと、「全体の支出から住居費+教育費+保険料を差し引いたもの」です。具体的には水道光熱費、食費、被服費、日用雑貨費(洗剤など)、通信費(携帯・ネット・新聞購読料など)が基本的な生活費です。
さらに車を持っている人はガソリン代など維持費、他には交際費、外食・レジャー費も生活費です。固定費や概ね出費額が決まっている項目は問題ありませんが、急に出費額がかさむ場合もあります。たとえば家電が壊れたので急遽買い換えた、友人の結婚式が続いた、バーゲンだと油断してつい買い物をし過ぎてしまった…。予定外の出費で生活費がピンチになった時、緊急避難的に使えるのは銀行などが扱っているフリーローン、カードローン、行政による貸付などです。

 

「足りなければ借りればいい」という安易な発想はお勧めできませんが、節約していても避けられない出費はあります。「困ったら使える方法の1つ」として、各種ローンを念頭に置くのも一案です。

参照リンク

e-借りれるんだろうか|今すぐ確実に借りれるローン会社をまとめました・・・パート、アルバイト、主婦でも借りれるんだろうか?もうすでに負債があるのだけど借りれるんだろうか?そんな疑問にお答えします!!
e-現金が必要|今すぐ現金が必要な方はコチラをご覧ください。・・・急に現金が必要になった・・・そんな時、あなたならどうしますか?今すぐ現金が必要なあなたに今すぐ現金を用意できる方法を伝授します。
e-生活費足りない|今月を乗り切るだけならこの方法が便利です。・・・生活費が足りない!人生何度も訪れるピンチの乗り切り方を、やりくり母さんが紹介。